2018年度助成事業について(ページ公開のお知らせ)

 2018年度(平成30年度)の助成事業の詳細・様式等について、ホームページにて公開いたしましたのでお知らせいたします。

 なお、ご不明な点などございましたら青森県トラック協会業務部(電話017-729-2000)までお問い合わせください。

平成30年度 各種助成事業について(お知らせ)

 今年度も下記のとおり各種助成事業を実施いたします。

 実施要領等につきましては、準備ができ次第、当ホームページに掲載する予定です。
 早急に詳細資料が必要な場合は、青森県トラック協会業務部までお電話(017-729-2000)にてご連絡いただければ、メール、ファックス等で個別に対応させて頂きます。
 なお、事前承認申請が必要となる助成事業について、申請時に見積書の添付、型式等を記載していただくことにし、公募期間を3期に分け実施いたしますので事前承認申請書を提出する際はご留意下さい。

平成30年度助成事業は次のとおり実施いたします。
■運転者適性診断助成
■運転記録証明交付手数料助成
■職場健康器具(血圧測定器)導入促進助成
■定期健康診断料助成
■ドライブレコーダ機器等導入促進助成(事前承認申請書必要)
■安全装置等導入促進助成(事前承認申請書必要)
■衝突被害軽減ブレーキ装置導入促進助成
■睡眠時無呼吸症候群(SAS)スクリーニング検査助成
■トラックドライバー等安全教育訓練助成
■運行管理者一般講習受講料助成
■アイドリングストップ支援機器導入促進助成(事前承認申請書必要)
■グリーン経営認証制度促進助成
■荷役機械の運転及び作業に係る技能講習受講料助成
■交通労働災害防止管理者講習助成
■安全衛生推進者教育講習助成
■車両系荷役運搬作業指揮者等講習助成
■大型・中型・準中型運転免許取得助成(事前承認申請書必要)
■中小企業大学校講座受講料助成
■信用保証料助成
■近代化基金融資利子補給制度

事前承認申請書の提出が必要な助成事業は、次のとおり3期に分けての公募期間及び事前承認有効期限が設定されております。
◆第1期:公募期限4月~7月20日 事前承認有効期限7月末
◆第2期:公募期限8月~11月20日 事前承認有効期限11月末
◆第3期:公募期限12月~翌年2月20日 事前承認有効期限2月末

事前承認申請書の提出が必要な助成事業の予算額は次のとおりです。なお、各期ごとの予算配分はそれぞれ3分の1です。
□ドライブレコーダ機器等導入促進助成   12,000千円
□安全装置等導入促進助成          4,240千円
□アイドリングストップ支援機器導入促進助成 2,400千円
□大型・中型・準中型運転免許取得助成    2,800千円

※ 事前承認には各期毎に有効期限があります。有効期限を過ぎた事前承認については承認が無効となりますのでご注意願います。また、事前承認による予算超過で受付終了となり、他の会員が助成金を受けられないことになりますので、導入・実施計画の変更により、事前申請内容の変更やキャンセルがある場合は、速やかに連絡をお願いします。

 

「標準引越運送約款」改正説明会を開催します(TV会議システム)

 本年1月31日付けで標準引越運送約款の改正が公布され、新標準引越運送約款が同6月1日より施行されます。
 これを受け、下記にて“新標準引越運送約款”に関する説明会を開催いたしますので、対象となる事業者のご担当者はご参加いただきますようご案内申し上げます。

青森会場
日時 平成30年4月19日(木) 13:30~14:30         
会場 青森県トラック協会研修センター
   青森市荒川品川111-3 電話017-729-2000

八戸会場
日時 平成30年4月20日(金) 15:00~16:00
会場 青森県トラック協会研修センター 三八地区研修センター
   八戸市長苗代化石26-11 電話0178-28-2131
         
説明内容
改正の趣旨及び改正内容
改正に伴い事業者が行う手続き(運賃・料金変更届)等

対象
標準引越運用約款を使用して引越業務を行っている事業者

講師
公益社団法人全日本トラック協会 輸送事業部 担当者

説明方法
インターネット回線を用いて全日本トラック協会と都道府県トラック協会とを結び、講師が講習を行います。
受講者は、配布資料とTV会議システム画面を見ながら受講することになります。

申込方法
下記リンクから「参加申込書」をダウンロードし、必要事項をご記入の上、FAXにて青森県トラック協会事務局宛4月13日(金)までご連絡ください。

お問い合わせ先
公益社団法人青森県トラック協会   担当:業務部 電話017-729-2000