就職氷河期世代の皆様へ~トラックドライバーとして活躍してみませんか?「トラックドライバーになるための運転免許取得支援プログラム」のご案内

 全日本トラック協会では、厚生労働省の委託による就職氷河期世代の方向けの短期資格等修得コース事業として「トラックドライバーになるための運転免許取得支援プログラム」を開始します。

 就職氷河期世代の皆様を対象として、未経験者でも運転可能な準中型自動車をはじめ、中型自動車及び大型自動車を運転できる免許の取得と、併せて、入社後の即戦力として運転業務に必要な「物流基礎知識」や「安全運転知識」等の座学訓練を実施し、さらに求職者の希望にあったトラック運送事業者への就職マッチングにより正社員運転者として採用、安定就労につなげます。

 日本のくらしと経済を支えるトラックドライバーとして活躍してみませんか?

■プログラム参加条件

 次のa~d+eまたはのすべてに当てはまる方が対象となります。

a.35歳以上、55歳未満(54歳まで)の方

b.正社員などの安定した雇用を希望している方

c.公共職業訓練や求職者支援訓練などの職業訓練、教育訓練を現在受講していない方、また、受講する予定のない方

d.国及び地方公共団体の補助金、委託費、助成金等の対象者でない方

e.安定した就労の経験が乏しい方

・基準日(※)から直近1年間に正社員として働いたことが無い
・基準日(※)から起算して直近5年間に正社員として働いた期間を
全部合わせても1年以下
・おおむね1年以上、臨時的・短期的な就業を繰り返している
・臨時的・短期的な就業と失業を繰り返している

・非正規雇用の就業経験が多い

などといった、就職後の就業期間が短い方、不安定就労の期間が長い方

または

f.青森県トラック協会会員事業者が雇用する非正規雇用労働者の方

※ 「基準日」とは訓練の開始月の前月の末日です。例)11月16日開始の訓練の場合は、10月31日が基準日になります

■プログラム参加方法

 下記「トラックドライバーになるための運転免許取得支援プログラム」特設サイトから、WEBにて参加申し込みをしてください。

 WEBにて参加申し込み後、キャリアコンサルティング、準中型・中型・大型免許の取得、業界講習の受講、ハローワークと連携して開催するミニ面接会、職場見学、職場体験への参加を経て、即戦力となるトラックドライバーを目指します。

 コンサルティング、免許取得、講習受講などでの参加者費用負担はございません。

 なお、プログラムについての説明会を下記にて開催しますので、ご興味のある方はぜひご参加ください。

※ 説明会への出席はプログラム参加には必須ではありません。なお、説明会終了後も引き続きプログラム参加者を募集しています。

■求職者向け説明会(終了しました)

開催日

令和2年10月13日(火) 13:30~14:30

開催場所

青森県トラック協会研修センター
所在地 青森市大字荒川字品川111-3
電 話 017-729-2000

参加方法

 参加のお申込みは必要ありませんので、ご興味のある方はお気軽に会場へお越しください。参加は無料です。
 説明会を聞いてからプログラムへの参加を決めていただいても構いません。

 

お問合せ先

ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。(受付時間 8:30~17:15)

・青森県トラック協会 業務部 氷河期世代係 電話017-729-2000 

または

・ハローワーク青森(青森市中央2-10-10) 電話017-776-1561
・ハローワークヤングプラザ(青森市安方1-1-40 アスパム3階) 電話017-774-0220


■プログラムにご参加いただくトラック運送事業者も募集しております。

 本プログラムにおいて求職者受け入れ側となるトラック運送事業者を募集しています。下記日程にて説明会を開催しますのでご参加ください。

 なお、説明会終了後も引き続きプログラムへの参加を募集しております。

■事業者向け説明会(終了しました)

開催日

令和2年10月13日(火) 15:00~16:00

開催場所

青森県トラック協会研修センター

 

 詳しくは、9月29日付で会員宛に送付させていただいたファックス文書をご覧いただくか、青森県トラック協会業務部(電話017-729-2000)までお問い合わせください。

※ 本事業は、厚生労働省より公益社団法人全日本トラック協会が受託し運営しています。