会員への皮膚赤外線体温計及びフェイスシールドの無償配布について

 当協会では、新型コロナウイルス感染防止対策のため、会員事業者の保有車両数を基に下記配分表に応じ、皮膚赤外線体温計及びフェイスシールドの無償配布を行うこととしております。

 つきましては、点呼時等に活用頂き、新型コロナウイルス感染防止対策の他、日ごろの体調管理の徹底をお願いいたします。

 なお、体温計については、無償配布の他、追加で購入を希望する場合は、当協会で取りまとめ、販売元である日本貨物運送協同組合連合会へ発注いたしますので、7月20日(必着)迄に下記の追加注文書により申し込み下さい。

※自社に配布される個数が分からない場合は、青森県トラック協会事務局までお問合せ下さい。

皮膚赤外線体温計配分表

販売元:日本貨物運送協同組合連合会
機 種:オムロン 皮膚赤外線体温計MC-720

保有車両数体温計配布個数
1~491
50~992
100~1493
150~1994




450~49910

・保有車両数はR2年度会員名簿の台数とし、被牽引(トレーラ)は除く
・配布先は青ト協に登録されている会員事業所
・利用運送専業事業者は1個配布
・原則支部にて受け渡し

 支部への納品時期は8月下旬~9月上旬(予定)となっております。具体的な受け渡し方法などは後日お知らせいたします。

 フェイスシールドの配分は、体温計配布個数×3の枚数を配布いたします。なお、フェイスシールドの追加注文は受付しておりませんのでご了承ください。

お問い合わせ先

青森県トラック協会 業務部 電話 017-729-2000


【参考:オムロン 皮膚赤外線体温計 MC-720】

 MC-720は、約1秒で額で測定できる非接触型の体温計です。
 被測定者の皮膚に接触することなく、額の中心から1~3㎝離れた距離で検温スイッチを押すだけで体温を測定できます。
 非接触かつ短時間で検温できるため、病院、事業所や学校など多くの人を対象とした検温スクリーニング作業を簡単かつスピーディに行うことができます。また本体は握りやすいハンドグリップ形状で、繰り返して測定する時の測定者の負担を減らすことができます。
 本体に25回分の検温データが蓄積できるので過去の記録をさかのぼって確認できます。

 なお、本商品は自治体、商業施設、企業、学校及び医療機関や介護施設等における感染症対策としての検温スクリーニングを目的としており、一般家庭向けの販売は予定しておりません。

※ オムロン ヘルスケア株式会社ウェブサイトから引用

 

2020年7月14日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : admin