本文へスキップ

Aomori Trucking Association

平成29年度 助成事業subsidy

青森県トラック協会では、トラック運送事業における環境保全対策や交通安全対策、経営改善対策などの実践のための各種助成事業を実施しております。

一部の助成事業につきましては事前承認申請(見積書の写し添付)が必要となります。
詳しくはこちらの文書をご確認下さい。

運転者適性診断料助成
運転におけるドライバーの特性を把握し、運行管理等に役立てるとともに、交通安全意識の高揚を図り、交通事故防止に資することを目的として診断料の助成をします。
運転記録証明等交付手数料助成
運転記録証明書(SDカード)の取得を促進し、ドライバーの安全運転の励行を促すとともに、適切な管理を通じ、交通事故防止に資する事を目的とします。
定期健康診断料助成
適切な定期健康診断の受診促進を図り、その診断結果を運行管理等に役立てることにより、健康起因による交通事故防止に資することを目的として診断料の助成をします。
ドライブレコーダ機器等導入促進助成  第二期事前申請受付け終了
事故防止や安全運転への取り組みを支援するため、事故や急加速・急減速などの一定の衝撃が生じた際にその前後の映像や走行データを記録するドライブレコーダの普及を図ります。
安全装置等導入促進助成
第二期事前申請受付け終了
事業用トラックの交通事故ゼロを目指すため、後方視野確認を支援するバックアイカメラや飲酒運転を防止するアルコールインターロック装置など、安全に資する装置等の普及を図ります。
安全装置等導入促進助成  
事業用トラックの交通事故を削減するため、車両総重量3.5トン以上、8トン未満の事業用トラックへの衝突被害軽減ブレーキ装置導入の普及を図ります。
睡眠時無呼吸症候群(SAS)スクリーニング検査料助成
トラックドライバー等の睡眠時無呼吸症候群(SAS)を早期発見し、適切な治療を促すとともに、健康管理を通じて交通事故防止を図ることを目的とします。
トラックドライバー等安全教育訓練受講料助成
ドライバーの安全意識の高揚や安全技能の向上を図るため、全ト協の指定する総合的な安全教育訓練施設にドライバー等を派遣し訓練を実施する事によって、交通事故の未然防止に資する事を目的とします。
運行管理者一般講習受講料助成
指定する運行管理者一般講習実施機関が行う運行管理者一般講習の受講に係る費用を助成し、適正な事業運営に寄与することを目的とします。
定期健康診断料助成
事業所で活用する健康器具(血圧計)導入費用の一部を助成し、健康起因による交通事故撲滅を図ることを目的とします。
アイドリングストップ支援機器導入促進助成 第二期事前申請受付け終了
運行中の休憩や、荷待ち時間などに、エンジンを停止しても車内の冷暖房が可能な機器の普及を図り、環境保全に資する事を目的とします。
グリーン経営認証制度促進助成
公益財団法人交通エコロジー・モビリティ財団が実施している「グリーン経営認証制度」を促進する事によって、環境に配慮した事業経営を促すことを目的とします。
荷役機械の運転及び作業に係る技能講習受講料助成
フォークリフト運転技能講習、小型移動式クレーン運転技能講習、玉掛け作業主任者講習の受講を促進し、輸送サービスの改善及び運転者の無資格作業をなくして労働災害防止を図ることを目的とします。
大型一種・中型一・準中型一種種運転免許取得助成
第二期事前申請受付け終了
トラックドライバー確保、人材開発対策として、会員事業者従業員の大型トラック、中型トラックの運転に必要な運転免許取得を促進する事により、輸送力の確保と労働環境改善を図る事を目的とします。
中小企業大学校講座受講料助成
トラック運送事業者の経営基盤の一層の向上を図る観点から、事業経営者・管理者等を対象に、中小企業大学校各校において実施される経営戦略等の講座受講を促進する事を目的とします。
近代化基金融資利子補給制度
利子補給により、長期低利の融資を推進し、トラック運送事業者の近代化・合理化を図る制度です。
信用保証料助成
セーフティネット保証融資制度、災害関係保証等に伴う資金繰り支援等を目的とした融資制度を利用する際に、信用保証協会の当該制度利用に係る保証料の一部を助成し、中小企業事業者の経営安定に資することを目的とします。

公益社団法人青森県トラック協会

〒030-0111
青森県青森市大字荒川字品川111-3

TEL 017-729-2000