梅雨期及び台風期における防災体制の強化について/国土交通省

 例年、これからの時期は、梅雨、台風による河川の氾濫、土砂災害などにより交通施設などにおいても多くの被害が発生しております。
 そのため、人命保護を第一に、災害発生の恐れのある箇所の確認、市町村が行う避難勧告への対応などについて遺漏の無いよう取り組んで頂きますようお願いいたします。